トップページ

Mission

写真愛好家の方々の為に整備面で支援させて頂きます

世にあるオールドレンズを修理の範疇で整備して、全国の写真愛好家の方々が、安心して
購入・使用・所有して頂く事。

世の中にあるレンズは、20%が所有者が決まっていて、残りの80%は最終所有者が確定していない流通段階に存在すると言われています。どちらに致しましても、状態が良いレンズは滅多にありません。その原因は、適切で定期的な整備が施されないまま今に至っている事です。

駆動系の絞り羽ユニット機構に問題があったり、同じく駆動系では、フォーカス調整機構に支障を抱えているレンズが多いです。光学系の問題としましては、カビ等の付着物の課題を抱えているレンズが殆どなのが実情です。

現在どなたかに所有されているレンズも、最終所有者が決まっていなくて、流通段階にあるレンズも、その状態を修理の範疇で復元させて、写真愛好家の方々が安心して、購入・使用・所有して頂く事が、日本レンズ協会のミッションです。

Positioning

レンズ=撮影の為に大切な道具

レンズは撮影の為の大切な道具です。自転車や車やエアコンと一緒で、機能を維持する為には、適切な整備を定期的に施す必要があります。でも、意外とこの道具としての位置付けを疎かにして何か問題が発生した時に、慌ててご連絡頂くケースが多いです。放置期間が長期化する程随所に支障が発生してしまいます。是非、ご所有のレンズの定期的な整備に関しまして、ご留意お願い申し上げます。

Maintenance content

整備内容

主に単焦点レンズの修理を行っております。駆動系は絞り羽ユニット機構とフォーカス調整機構の不具合を改善します。光学系分野はカビ等付着物除去処置を施しております。費用等もご相談させて頂きますので、先ずはお気軽にお問い合わせ下さい。

一般社団法人 日本レンズ協会の看板(ロゴ)
一般社団法人 日本レンズ協会の看板(ロゴ)

Japan Lens Association

所在地:〒270-2267 千葉県松戸市牧の原1-24LM101

電話番号:047-386-5353

営業時間:10:00~16:00

代表理事:kensuke tasai

一般社団法人 日本レンズ協会 光学研究所

Representative Director

代表理事

一般社団法人 日本レンズ協会 代表理事 田斉健輔
kensuke tasai

一般社団法人 日本レンズ協会 代表理事

光学機器修理士として、全国の写真愛好家の方々が所有している光学機器の整備を日々行なっております。ホームドクター的な存在として、定期的な整備を任せて頂いている写真愛好家の方が全国にいらっしゃいます。

ご所有のレンズでお悩みの際はお気軽にお問い合わせ下さい。お役に立てる事があるかもしれません。

業務内容

修理全般(レンズ等光学機器)

関連コンテンツ(電子書籍等)販売

修理教室運営(ご自身で整備なさりたい方の技術指導)

相談窓口開設(メールの場合は24時間対応)

プレスリリース(バリュープレス)

エストリビューターオンライン

アクセス

一般社団法人 日本レンズ協会 所在地

ご来所ご希望の方は左googleマップご参照下さい。

お車の場合は駐車場はありませんが、路駐は大丈夫です。

電車の場合は、最寄駅が新京成線八柱駅になります。

事前にご都合の良い日時を予め相談した上で

ご来所頂いております。